打ち方

ゴルフが上達する打ち方とは?ストレートボールが打てる方法も!





スポンサーリンク

こんにちは、ビンです!

『ゴルフ好きビンのブログ』にお越しいただき

ありがとうございます(^^♪

今回は、「ストレートボールの打ち方」というテーマで

お伝えしていこうと思いますが、

僕自身は、自分なりのストレートボールが打てるようになったのは

ほんの最近の話で、しかもドライバーに関しては

意識してのストレートボールというのは、正直未だに打てません(笑)

ドライバーを握ると、今でも「飛ばしたい!」

という気持ちがどこかにあり、つい力んでしまいます(*^^*)

僕はどちらかというとフェード系で

ゴルフを始めたころは、「スライス系は素人」「スライス系はへたくそ」

と言われていましたので、あまりいい気分はしませんでした。

ですので、ドロー(フック)系もやっきになって練習したものでした。

おかげさまで今では、フェアウェイウッドとアイアンについては

ストレートボールと言われるものを打てるようになったと僕は思ってます!(^^)!

僕のようなアマチュアゴルファーは、賞金稼ぎではないので

練習で打ち分けが出来て、ラウンドでも「いざという時」に

打てるくらいのレベルで良いと思います。

ゴルフが上達するストレートボールの打ち方・方法は?

アマチュアの多く6~7割はフェード(スライス)体質だと言われています。

実はプロでもストレートボールというのは、ほとんど打っていません。

というのも、ほとんどのプロは普通にフェードボールもドローボールも打てた上で

自分の得意球やコース、グリーンのピンの位置によって打ち分けをしています。

アマチュアとプロのいうフェード(スライス)・ドロー(フック)は違いがあり

アマチュアがプロ級の打ち分けをするのは、難しいと思います。

アマチュアゴルファーに必要なのは、リスクヘッジを意識した

打ち分けをすることが求められているようです。

ゴルフが上達する打ち方とは?ストレートボールが打てる方法も!1





スポンサーリンク

球筋を見極める練習

それではストレートボールを目標に、

練習の際にフェード・フックの打ち分けを身に付け

この2つができるようになれば、

目標のストレートボールへの道が見えてきます。

フェードボールの打ち方!

まずフェードボールについての説明ですが、

ストレートに打ち出したボールが、最高点あたりから

右に曲がっていく球筋のことです。

フェードボールを打つ時には「アウトサイド・イン」のクラブ軌道で

球の弾道は高く、スピン量が多いため比較的止まりやすい球となります。

ここでフェードボールを打つ練習方法は、

目標を定める

まず球の着地方向に目標①を定めます

次に球を打ち出す方向(右利きの人は目標①の左方向)に目標②を定めます。

目標②に打ち出し、目標①に戻ってくる

フェードボールのイメージになります。

目標に向かって構える

球と目標②を結んだ線に平行にスタンスします。

この時にクラブフェースは目標①にスクエアにセットします。
(クラブフェースが目標に対して垂直になるようにセット)

ボールの位置は、いつもより左に置くと打ちやすくなります。

スイング

スイングは目標②に向かって打ち出すことを

イメージしてスイングすることで

「アウトサイド・イン」のクラブ軌道になり

フェードボールが打てるようになります。

ゴルフが上達する打ち方とは?ストレートボールが打てる方法も!2

ドローボールの打ち方!

ドローボールは、フェードボールとは逆に

ストレートに打ち出したボールが、最高点あたりから

左に曲がっていく球筋のことです。

ドローボールを打つ時には「インサイド・アウト」のスクラブ軌道で

フェードボールに比べ、スピン量が少なく飛んで転がりが出ると言われています。

次にドローボールを打つ練習方法は、

フェードボールとは逆に、

球を打ち出す方向(右利きの人は目標①の右方向)に目標②から

目標①に戻ってくるドローボールのイメージになります。

この時に少しフェードの時と違いが

目標に向かって構える

この時にフェードボールの時は目標②に平行にスタンスでしたが、

ドローボールの時は、(右利きの人の場合)右足つま先を左足かかとまで

後ろに引いてスタンスします。(クローズスタンス)

ボールの位置は、いつもより右に置きます。

スイング

スイングは、フォローで高く振るより低く抑えることと

上から打ち込むというより、横から払うイメージで

スイングする方が、上手にドローボールが打てるようになります。

以上のように、フェードボールとドローボールを打ち分けるようになると

その先にストレートボールへの道が近づいてきます。

ゴルフが上達する打ち方とは?ストレートボールが打てる方法も!3

ストレートボールへの道!まとめ

今回のテーマ、ゴルフの上達ストレートボールへの道は

いかがだったでしょうか?

フェードボールとドローボールの打ち分けが出来るようになると

ゴルフが上達し、スコアも面白いようにまとまってきます。

今回のテーマを参考に練習に励んでいただければと思います。

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。




スポンサーリンク