俳優

伊藤健太郎の今現在の熱愛彼女は?美形の姉や母親の家族構成も!





スポンサーリンク

こんにちは、ビンです!

『ビンのきまぐれブログ』にお越しいただき
ありがとうございます。

今回は、

「伊藤健太郎の今現在の熱愛彼女は?
    美形の姉や母親の家族構成も!」

というテーマで調べてみました。

僕が「伊藤健太郎」さんを知ったのは
ドラマ「今日から俺は!!」でした。

ギャグ漫画が原作のドラマで
「伊藤真司」役を演じていたのですが、

不良ギャグドラマで、

普段のさわやかな「伊藤健太郎」さんとは
違った感じで楽しく観させていただきました。

そんな「伊藤健太郎」さんの恋愛事情や
プライベートが気になりまとめてました。





スポンサーリンク

伊藤健太郎の今現在の熱愛彼女は?

「伊藤健太郎」さんの熱愛彼女について
調べてみたところ

彼女がいるという情報や
熱愛に関する情報はありませんでした。

しかしこれだけの美男子ですので

今後、熱愛彼女に関する情報がありましたら

またお伝えしていきたいと思います。

その中でも

「この女性は彼女では!?」との噂の
インスタでの画像がありましたが・・・

 

この美人の正体は、

お姉さまだったようです・・・笑

非常に美人なお姉さまで
これでは「熱愛彼女」間違われても

しかたないような気がします。

ちなみに

「伊藤健太郎」さんの好きなタイプは

年上の女性とのことで、

ご自身の恋愛観は

・アプローチは自分からする
・好きになったら諦めない
・振られるほど向かっていく
・「がつがつ」来られるのは苦手
・帰ったら飛び込んできてくれる人が好き

と以外にも

「草食系」ではなく「肉食系」のようです。

この年代には珍しく「肉食系」であれば

学生時代からかなりモテたのではないでしょうか?

伊藤健太郎の美形の姉や母親の家族構成

伊藤健太郎の今現在の熱愛彼女は?美形の姉や母親の家族構成も!1

まずは伊藤健太郎さんのプロフィールですが・・・

 名前  : 伊藤健太郎
生年月日 : 19997年6月30日 
 出身地 : 東京都 
 血液型 : 型 
 身長  : 179cm 
 所属  : aoao

となっており、

ちなみに「健太郎」さんの
名前の由来は

・「健」・・・高倉健さんの「健」
・「太」・・・菅原文太さんの「太」
・「郎」・・・石原裕次郎さんの「郎」

から取ってお母さまが名付けられたようですが

俳優になって欲しくて名付けたのでは
ないようです。

しかし、すごいメンバーですよね。笑

次に「伊藤健太郎」さんの家族構成は、

・父
・母
・姉(9歳上)

の4人家族のようです。

お父さまについての情報は
見つかりませんでしたので

公に開示されていないのかもしれませんね・・・。

お母さまは、

・まつ毛のエクステ
・ネイル
・エステ

のサロン

「国立サロンI.PEARLオードリー」
「中目黒サロンla m」

を経営されていて

これまた美人のお母さまのようです。

またお姉さまは、
彼女に間違われるほどの美人ですので、

芸能界で
お仕事されているのかと思いましたが

そのような情報はなく
一般の方のようです・・・。

いずれにしても

これだけの

美男美女家族って

うらやましい限りですね(*^^*)

伊藤健太郎の経歴は?

「伊藤健太郎」さんは

東京生まれ・東京育ちで
根っからの都会人のようです。

「聖徳学園中学校」
    ↓    
「聖徳学園高等学校」

と中間一貫校に通い

14歳でモデル事務所の
「ボン・イマージュ」

知り合いの紹介で所属して

学業と芸能を両立されていたようです。

ちなみに、あるTV番組でのVTRに出演した
中学・高校の恩師曰く

学生時代は「やんちゃだった」そうです・・・。

そんな「伊藤健太郎」さんの
主な出演作品は、

・2014年
「昼顔」
・2015年
 「学校のカイダン」
・2015年
 「トランジットガールズ」
・2016年
 「仰げば尊し」
・2017年
 「アシガール」
・2017年
 「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇
        しちゃったホントの話~」
・2017年
 「デキメン」
・2018年
 「コーヒーが冷めないうちに」
・2018年
 「覚悟はいいかそこの女子。」
・2018年
 「今日から俺は!!」

と、2018年はテレビドラマ8本・映画5本と
大忙しのようです・・・。

今後も引っ張りだこで

色々な作品でこの美男子の

活躍が期待出来そうですね!

まとめ

今回のテーマ

「伊藤健太郎の今現在の熱愛彼女は?
    美形の姉や母親の家族構成も!」

いかがだったでしょうか?

今後の活躍が期待される
「伊藤健太郎」さんに

注目して応援していきたいと思います。

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



スポンサーリンク